私が注文住宅でこだわったポイント

今から9年前に、新潟に注文住宅で、新築の一戸建てを建てました。
当時は、夫と私、子供の3人でしたが、もう一人子供がほしいと思っていたので、4人でも住めるような間取りにしました。

一番こだわったのは、天井の高さと収納です。
吹き抜けも考えましたが、吹き抜けにすると2階の部屋が狭くなってしまうので、圧迫感のないように、1階の天井を標準よりも20センチ高くしてもらうことにしました。

そのおかげで実際の部屋の大きさよりも広く感じることができ、とても気に入っています。
また、元々物が多く収納場所にも困っていたので、できるだけ物を収納できる屋根裏収納は絶対に作ろうと思っていました。

できれば2階にもトイレを作りたかったのですが、予算の関係で屋根裏収納かトイレかどちらか一つしか選択できなかったので、トイレをあきらめて収納をとりました。

家を建ててから2年後に2人目の子供も生まれ、それまで以上に物が増えてしまったので、屋根裏収納を作って良かったと思っています。

ただ、だんだん子供も大きくなるにつれ、朝のトイレの時間が重なるようになり、トイレがもう一つあれば良かったと少し後悔しています。

 

 

PR|工務店向け集客ノウハウ,生命保険の口コミ.COM,生命保険の選び方,クレジットカードの即日発行じゃけん,お家の見直ししま専科,健康マニアによる無病ライフ,女性向けエステ.com,マッサージのリアル口コミ.com,住宅リフォーム総合情報,英語上達の秘訣